2019年度 入社式

こんにちは。藤精機Tokyo Designです。

4月1日(月)、入社式が執り行われ、3名の優秀な新卒社員が、藤精機で社会人としてスタートを切りました。

入社式後の全体集会では、自己紹介をする新入社員一人一人に温かく大きな拍手が贈られ、会場はまさに割れんばかりでした。
この喝采は、先輩社員たちからの歓迎の気持ち、そのものです。これから苦楽を共にし、いずれは藤精機の、山梨の、日本の、そして世界の将来を託す仲間への期待が込められています。
桜の花もほころび始めた山梨本社は、この日の空のように晴れやかな空気に包まれました。

どんな大木も、初めは小さな苗木です。栄養や水分を十分に吸収し、呼吸や光合成をしながら、生きている限り成長を続けます。
「自分で自分を成長させられる会社」を目指す藤精機で、若手もベテランも、ともに刺激し合い、成長を続けよう。そう心を新たにした一日でした。