私たちについて
About us
選ばれる理由
Reason
業務内容
Our services
設計・開発
精密板金・組立
プレス事業
パイプ加工
機械加工
加工事例
Products
お知らせ
News
発注の流れ
Order flow
採用情報
Recruit
採用メッセージ
NEWS
働くメリット
スタッフインタビュー
ピックアップ
求人情報
お問い合わせ
Contact
お電話でのお問い合わせ
TEL055-275-6644
藤精機

NEWS/コラム

Category
  • コラム
  • ニュース
  • 採用
  • 採用一覧
  • 未分類
  • 社員インタビュー
コラム
/2020.12.25

藤精機 ARTCYCLE(アートサイクル)

ARTCYCLE(アートサイクル)をご存知ですか?
これは、藤精機で作った新しい言葉です。

「リサイクルは当然」の時代となった今、その一歩先に進んでみたい。
廃材をアート作品に生まれ変わらせよう!!
アーティストは社員と家族、お友達。
そんな試みに、ARTCYCLEと名付けました。

2019年8月24日(土)、藤精機本社で、「第一回 藤精機ARTCYCLE」を開催しました。

テーマは、「顔、KAO、かおー!」。

就学前のお子さんから、お仕事をリタイアされたお父様まで、社員とその家族、お友達が集まってくれました。

本社工場を見学したのち、アートの講義を受けて……、
いざ、制作!
それぞれが、それぞれの顔をつくりました。

どの顔も、見れば見るほど本人そっくり!

「誰一人として同じではない。だからこそ、互いを認め合い、活かし合うことで、より良い社会を目指そう!」
藤精機の理念が壁画となって、Tokyo Designを飾っています。

「触っていいの?」「重い!」「これは軽いよ!」
いろんな形の加工サンプルに、子どもたちは興味津々!

★ウラ話★
これを知っていれば、あなたも藤精機マスター!

この作品のパネルの色には、海より深い意味が込められていたことをご存知ですか?

ブルーは藤精機山梨本社、レッドはFujiseiki USAのイメージカラーです。

「あれ、もう1色は?」と思ったあなたは、かなりの藤精機・通(ツウ)。

自分たちとは異なる存在を受け入れることで、新しい未来の価値を創造しよう!そんな希望を、若々しいライムの色で表現しました。

こうしてできた壁画がシンボルとなっているTokyo Designには、もう一つ、色に関するウラ話が!

なんと、事務所の椅子も、この3色で統一されているのです。

さて、あなたはどの椅子に腰かけますか?
山梨本社のブルー? USAのレッド? それとも、希望のライム?

ぜひ一度、Tokyo Designにお立ち寄りください!

Contactお問い合わせ
精密金属製品の設計から加工についての相談や
各種お見積、その他ご不明な点など、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
055-275-6644
受付時間:9:00〜17:00
(土日祝、年末年始除く)